アヤナスのAS BBクリームが優秀な件!?

 

アヤナスAS BBクリーム

毛穴の凸凹をカバーしてくれて、化粧下地やファンデーションとしても有能なBBクリーム。
BBクリームは、いろいろなメーカーから発売されていますが、中でもアヤナスのAS BBクリームが特になめらかに仕上げてくれると人気なんです。

 

ほかのBBクリームとはどんなところが違うのでしょうか?
色味や使い心地やカバー力など、人気のアヤナスAS BBクリームの秘密を探ってみました!

 

BBクリームについて

BBクリームとは、「Blemish Balm(ブレミッシュ バーム)」の頭文字を取った名称で、傷や欠陥を補うというような意味があります。もともとは、皮膚の炎症を鎮めて外部の刺激から肌を守る目的で、医療用のクリームとして使われていたそうです。
その機能に美肌成分やカバー力などを追加して改良し、現在人気のメイク用品へと発展していきました。

 

BBクリームは多機能性が魅力

BBクリームは、なんと言っても美容クリームや化粧下地、日焼け止めやファンデーションまでコレ1本で済ませることができるお手軽さが魅力ですよね。
そして、気になる毛穴の凸凹を隠してくれることから一気に人気になって知名度が上がり、今ではベースメイクには欠かせないアイテムとなっています。

 

メーカーによっていろいろ

BBクリームはメーカーによって、うるおい成分が豊富なもの、UVケアに優れているものなどさまざまな機能に特化して販売されていますよね。
逆に種類が多すぎて、自分に合うものをなかなか見つけられなくなっているのが難点・・・。

 

私は毛穴の凸凹が気になって、いろいろなBBクリームを試してきましたが、いまいちリピートできるものに出会えずにいました。
そして、アヤナスのBBクリームを試してみて、その伸びの良さとカバー力のトリコになったのです。

 

いろいろなメーカーのBBクリームを使用したけど、肌に合わなかったという人は、ぜひアヤナスのBBクリームを試してみてください。

 

アヤナスのAS BBクリームはココが違う!

ベースメイクの基本にもなるBBクリームは、素肌に直接なじませることから、自分の肌質に合ったものを選ぶことも必要です。
肌に合わないとピリピリしたりかゆみがあったり、せっかくきれいにカバーしたメイクも崩れやすくなってしまいます。

 

BBクリームはそれだけでファンデーション代わりにもなることから、ついつい厚塗りになってしまうことが悩みの種でした。
特に敏感肌の人は、BBクリームを塗ることで肌荒れが悪化しないか心配ですよね。
アヤナスのBBクリームの魅力のひとつは、敏感肌の人でも安心して使えることです。

 

敏感肌のエイジングケア

敏感肌の人は、肌表面の角質層のバリア機能が乱れてしまい、外部からの刺激がダイレクトに入りやすくなっています。
そうすると、常に肌が軽い炎症を起こしている状態になり、見た目の加齢も進みやすくなってしまいます。

 

特に、活性酸素が発生することによりAGEs(終末糖化産物)というものが生成しやすくなり、肌の糖化が進んでしまいます。
茶褐色のAGEsが増えると、なんとなく肌が黄色くくすんでしまう「黄ぐすみ」が発生し、年齢以上に肌に加齢を感じてしまうのです。

 

アヤナスのBBクリームは、保湿成分の豊富な美容オイルと表面をなめらかに仕上げる板状紛体が配合されていて、ひと塗りするだけで若々しいツヤと透明感のある肌へ導いてくれます。
また、炎症を抑えて外部からの刺激をブロックしてくれるので、敏感肌をカバーしながら守ってくれます。

 

気になる毛穴の凸凹をしっかり補正

くすみと同じように、毛穴のたるみも肌の加齢を感じさせてしまうものです。
肌の老化によってハリが失われると、重力にひっぱられて肌が下がり、毛穴がたるんで開いてしまうんですよね。
BBクリームの代名詞とも言える毛穴カバーですが、肌が乾燥していると逆に毛穴を目立たせてしまうなんてことも・・・。

 

アヤナスのBBクリームは、極小特殊空洞粉体の「スムースクリアビーズ」が配合されています。
これは、大きさ5〜12ミクロンのとっても小さな球状の粉体で、毛穴ひとつひとつにぴったりと入り込み、表面の凸凹をなめらかにカバーしてくれるもの。
粒子が細かいので、メイクによって逆に毛穴が目立ってしまうこともありません。

 

アヤナスをさらに効果的に利用するには?

⇒こちらではアンチエイジング化粧品の効果についてまとめています。

 

アヤナスBBクリームの気になる色味や伸びなどを徹底チェック!

色味はどんなもの

肌の色はあまり変わらないように見えても、黄色みが強い人や赤みがかっている人など、人によって結構違うもの。ファンデーションを選ぶ時にも実際に塗ってみないとわからないですよね。

 

BBクリームはファンデーション代わりにも使えるので、自分の肌の色味に合ったものを選ばないと不自然になりがちです。
実は、アヤナスのBBクリームは色味が一色のみなんです。
「えっ!色味が選べないの?」と、最初はびっくりするかもしれませんが、ご心配なく。
アヤナスのBBクリームはオールフィットカラーを採用しています。
これはどんな肌の色味にもフィットして、ワントーン明るく見せてくれる機能なんです。
つまり、ファンデーションを厚塗りしてカバーするのではなく、薄付きなのに自然な明るい肌色に見せてくれるのです。

 

実際にクリームの色味を見てみると、平均的な肌色の色味に近いように見えますね。
自分の肌の色とはちょっと違うかなと思っても、実際に顔に塗ってみると自然になじんで肌の透明感が増して見えるので不思議!

 

伸びや使い心地は?

BBクリームは、気になる毛穴の凸凹をしっかり隠してくれるのが魅力ですが、メーカーによって伸びが異なり使い心地もさまざまですよね。
毛穴を隠してなめらかな肌にするためには、少し重めで硬めのテクスチャーのものが多く、そのせいで伸びが悪い商品も多かったのです。

 

アヤナスのBBクリームは、特に伸びがよくてなめらかな肌に仕上げてくれるのが人気。
実際にクリームを出してみると、これまで使ったことのあるBBクリームより軽めなのにびっくり。
内容量は25gと、ほかのメーカーのものより少なめ。でも、使用期間の目安が5〜6ヶ月分ということは、それだけ一回ごとの使用量が少なくても大丈夫ということなんですね。

 

今までは、毛穴を隠したくてBBクリームをべっとり塗りつけていると、肌が重く感じられることも多かったんです。
でも、アヤナスのBBクリームは本当に伸びが良くて使う量が少なくて済みます。適量は「小さめの真珠一粒弱」ということですが、もっと少なくてもいいかも。

 

伸びが良くて使う量が少なくて済むので、その分薄付きですっぴんみたいに自然な仕上がり。それでいて、毛穴の凸凹やシミだけをカバーしてくれるのはうれしいですね!

 

ようやく理想のBBクリームに出会えた!

私は、特に鼻の毛穴の開きが気になるので、メイク下地にはBBクリームが欠かせませんでした。
でも、テクスチャーのゆるいものは凸凹が隠せないし、硬めのものはボテッとした使い心地で厚塗りになってしまって、なかなか使い続けたいものに出会えませんでした。
どうせファンデーションを塗るのだからと、1,000円以下のプチプラのものばかり選んできたせいかもしれません。
でも、アヤナスのBBクリームを使ってみて価値観が変わりました!
このBBクリームで整えた後にパウダーで仕上げるだけで、気になる毛穴もきれいに隠せます。
さすがに夕方頃になるとメイク崩れが気になってきますが、薄付きで毛穴の凸凹を隠して肌をなめらかに整えたい人にはぴったりのBBクリームです。

 

 

アヤナスが自分に合っているのか気になる方に

⇒アヤナスの成分からわかるアラフォー主婦向きの成分とは?

 

メンズにも人気 アンチエイジングにおすすめ理由 アヤナスBBクリーム
購入先を比較 アヤナス注文方法 アヤナス返品解約方法
アヤナスとサエル比較 アヤナスとキュレル比較 アヤナスと無印化粧水比較