アンチエイジングのコツを紹介!

 

アンチエイジングのための化粧品、というのは世の中に数多くあり、きちんと良質なものを選べば「たるみのリフトアップ」「乾燥ジワの改善」などといった効果が期待できるものもありますが、たるみなどの年齢肌に対して本当に効果を出すためには、アンチエイジング化粧品の商品選びだけではなく、ケア方法そのものにも気を配る必要があります。

 

というわけで、

アンチエイジング化粧品の効果を本当に役立てるためのコツ

 

を、いくつかご紹介しましょう。

 

まず注意したいのは・・・「化粧水や美容液・ジェルをつける際のコットン使用は避ける」ということ。
化粧水などをコットンで肌につける人もいますが、あれはコットンの摩擦で肌表面を傷めてしまう可能性があります。
「コットン程度の刺激なんて大したことないでしょう」と思われるかもしれませんが、毎日朝晩やっていれば「チリも積もれば大ダメージ」となってしまうこともあるのです。

 

温めて上げるという事


というわけで、まずは「化粧水や美容液・ジェルは必ず手でつける」ということが、アンチエイジングのためのケアの第一歩となります。そしてここで注意したい点は、「手がしっかり温まっている状態でのケアを心がける」ということ。

 

温かい手でつけるのと、冷え切った手でつけるのとでは、肌へのなじみ・浸透度に大きな差が出てくるんですよ。せっかくの有効成分をきちんと届けるために、温かい手で肌全体に伸ばしてから、最後に手のひらで顔をおおって、「温かい手のパック」で軽く押さえるようにするといいでしょう。

 

ちなみに、アンチエイジング化粧品を使う際に「たるみ改善・リフトアップのために!」と、グイーっと頬を上に持ち上げるようなマッサージをする人が居ますが、不自然な方向に肌を引っぱるのは、実は大問題です。

 

毎日やると肌が伸びきってしまい、リフトアップ実現どころか、むしろたるみがひどくなってしまうこともあります。
肌を大きく動かすようなマッサージはせず、「指の腹で軽く下から上にポンポンと押す」というくらいの刺激でも、顔の筋肉にはちゃんと伝わりますよ。

 

アンチエイジングに効く、アヤナスの体験をトップページで掲載しています

メンズにも人気 アンチエイジングにおすすめ理由 アヤナスBBクリーム
購入先を比較 アヤナス注文方法 アヤナス返品解約方法
アヤナスとサエル比較 アヤナスとキュレル比較 アヤナスと無印化粧水比較